三鷹倶楽部が初優勝

2018年5月29日 02時00分

第10回ときわスポーツ杯中学生軟式野球クラブ選手権大会

初優勝の三鷹倶楽部(チーム提供)

 第10回ときわスポーツ杯中学生軟式野球クラブ選手権大会(東久留米市少年野球連盟、ときわスポーツ主催、東京中日スポーツ協賛)は4日、東京都東久留米市の滝山球場などで最終日を迎え、決勝で三鷹倶楽部(三鷹)がクロウズ(武蔵村山)を下し初優勝した。3位は大森ホワイトスネークス(大田)と板橋ベースボールクラブ(板橋)だった。
 ◇  ◇ 
 決勝の1回裏2死一、三塁、5番・須田悠己の適時打で三鷹が先制。投げても、準決勝で完封勝利を上げた宮川侑大に続き、この日は、合澤創太-田中蒼大の継投で1点を守り切り、今大会4回目の完封で頂点に立った。
 一方のクロウズは、初戦の立川ベースボールクラブ(立川)、準決勝では板橋ベースボールクラブ(板橋)とのサドンデスを制するなど、1、2点差の苦しい試合を勝ち抜いてきたが、決勝では、先発・川島慶人が好投し援護を待ったが、チャンスを生かせずホームを踏めなかった。

準優勝のクロウズ(チーム提供)

 ▽1回戦
小平クラブ2-1サンジュニア
(小平) (台東) 
大森ホワイトスネークス1-0目黒バックス
(大田) (目黒) 
オール落合3-0中野ロイヤルズ
(新宿) (中野) 
喜多見シニア野球クラブ7-2ペガサス
(世田谷) (練馬) 
三鷹倶楽部12-0西大井倉田野球クラブ
(三鷹) (品川) 
杉並ベースボールクラブ7-0二之江リバース
(杉並) (江戸川)
上馬シニア野球クラブ2-0長崎聖翔クラブ
(世田谷) (豊島) 
板橋ベースボールクラブ4-0目黒ピータース
(板橋) (目黒) 
墨田ウィングス2-1WJHBC
(墨田) (八王子)
葛西ファイターズ3-0杉並ホワイトシャークス
(江戸川) (杉並) 
立会キングス2-0城南鵬翔クラブ
(品川) (大田) 
クロウズ5-4立川ベースボールクラブ
(武蔵村山) (立川) 
 ▽2回戦
ケープシニア4-0小平クラブ
(東久留米)
大森ホワイトスネークス5-4オール落合
三鷹倶楽部4-0喜多見シニア野球クラブ
小金井野球クラブ4-2杉並ベースボールクラブ
(小金井)
上馬シニア野球クラブ11-3清瀬球友会
 (清瀬) 
板橋ベースボールクラブ11-0墨田ウィングス
立会キングス8-0葛西ファイターズ
クロウズ1-0久留米スターズ
 (東久留米)
 ▽3回戦
大森ホワイトスネークス6-0ケープシニア
三鷹クラブ5-2小金井野球クラブ
板橋ベースボールクラブ6-5上馬シニア野球クラブ
クロウズ3-1立会キングス
 ▽準決勝
三鷹倶楽部1-0大森ホワイトスネークス
クロウズ2-1板橋ベースボールクラブ
 ▽決勝
三鷹倶楽部1-0クロウズ

関連キーワード

PR情報