カナダの新総督に初の先住民 トルドー首相「歴史的な一歩」

2021年7月8日 00時54分
6日、カナダの首都オタワに隣接したガティノーで、次期総督に任命され、演説を行うメアリー・サイモン氏=AP

6日、カナダの首都オタワに隣接したガティノーで、次期総督に任命され、演説を行うメアリー・サイモン氏=AP

 【ニューヨーク=杉藤貴浩】カナダのトルドー首相は6日、同国の新総督に推薦した先住民女性のメアリー・サイモン氏を英国のエリザベス女王が承認したと発表した。先住民として初の総督となる。
 サイモン氏は東部ケベック州出身。イヌイットなど先住民の権利擁護に尽力し、デンマーク大使などを歴任した。
 カナダメディアによると、トルドー氏は「歴史的な一歩だ」と述べた。総督は元首である英国王(女王)の代理を務める。

関連キーワード


おすすめ情報

国際の新着

記事一覧