城南鵬翔クラブ、男女タッグで初戦突破

2018年1月26日 02時00分

第22回中野区少年軟式野球交流大会

1回戦を突破した城南鵬翔クラブ(いずれも都丸満撮影)

 第22回中野区少年軟式野球交流大会(同区少年野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞など後援)は13日、同区の上高田運動施設野球場で少年の部が開幕、14日と合わせ1回戦8試合を行い、上馬シニア野球クラブ(世田谷)などが初戦を突破、2月18日の決勝まで熱戦が続く。
 また、学童の部は準々決勝4試合が行われ、レッドサンズと菊坂ファイヤーズの文京勢、レッドピジョン(墨田)、潮見パワーズ(江東)の4チームが28日の準決勝に駒を進めた。 (都丸満)

女子部“限定”参加

 城南鵬翔クラブ(大田)は普段、男女各チームで活動しているが、男子との対戦経験を積むため、昨秋の大田区新人戦で準優勝を飾った女子部の高橋萌栞主将ら5人が今大会“限定”で男子部に交じりエントリー。
 この日は、左腕・遠山結が先発。芳野菜々子との女子バッテリーで5イニング3三振2四球と無安打投球を披露。攻撃では、石井星乃介の3ランなど5回までに5点を先行し左腕を援護。失策、盗塁などで三進を許した場面もあったがホームを守り切った。
 6回表には、継投した登智紀が2ランを浴びるなど計3失点したが、直後に2点をかえし、最終7回には、3番手・大平悠稀が3人でピシャリと締め初戦を突破した。
 石井の本塁打を含む7安打7得点。「初戦にしてはよく打った」と川嶋毅監督。だが新3年生としては「まだ完成していない」と評価は辛口。男子部は全日本都大会大田予選の出場権はないが、もうひとつの都大会、アンダーアーマートーナメントに向け「優勝して勢いをつけたい」と小茂田義人主将。今年初大会で優勝し、節目の80歳を迎える指揮官の「傘寿祝い」に花を添えるつもりだ。

「負け生かす」

水神ファイターズ

「負けを生かし」来月に開幕する全日本東京都大会への支部予選で巻き返しを誓った水神ファイターズ

 「毎年ギリギリなんです」と話す水神ファイターズの栗原則夫監督。今大会も1年生4選手を含む10選手で参加した。
 惜しくも小平クラブ(小平)に敗れ初戦敗退となったが、「これだけ打てるとは」と指揮官もビックリの打撃を披露。1-1で迎えた5回には、1死一塁、高橋颯太の内野安打に続き、長久保京介主将の左翼越え三塁打で勝ち越し。再逆転され3点差の6回にも、先頭の高橋奏太の二塁打、1死後には末永求の適時打で粘りも見せた。
 昨年は、投手力もあり2つの都大会と東都大会に出場。今年は「まだ投手を作っている段階」と栗原監督。女房役の長久保主将も「投手を生かせるように頑張りたい」と語り、来月12日から始まる都大会出場を懸けた支部予選に向け、「この負けを生かして頑張って都大会出場を狙いたい」と意気込んだ。
 ▽1回戦
上馬シニア野球クラブ6-1杉並ホワイトシャークス
(世田谷) (杉並) 
ブラックキラーズ11-0藤の台
 (5回コールド)
(足立) (町田) 
城南鵬翔クラブ7-3豊島クラブスポーツ少年団
(大田) (北)  
中野ロイヤルズ5-3江東ユニオン
(中野) (江東) 
ケープシニア4-0墨田ウイングス
(東久留米) (墨田) 
オールドリームス7-0府中ポパイ
 (5回コールド)
(台東) (府中) 
グランフレール4-2文京レイズ
(大田) (文京) 
小平クラブ6-4水神ファイターズ
(小平) (品川) 

菊坂ファイヤーズ

2年ぶり

7回表、先制のホームに滑り込む二走の大久保君

4強

 ラストチャンス

 ラストチャンスをつかみ、菊坂ファイヤーズが2年ぶりに4強入りを果たした。
 両チーム合わせ6回まで3安打。「緩急がうまく、的が絞れなかった」(大場伸一監督)という相手投手に、菊坂の先発・村井達将君も負けじと5イニングを無安打投球となった投手戦に、出塁しても互いに走塁ミスが重なるなど、スコアボードにゼロが並んだ。
 最終7回表、無死一、二塁の場面で併殺。だが四球で再び一、二塁とすると7番・井澤優君の左翼打で二走・大久保龍成君が先制のホーム、さらに返球がそれた間に、一走の木村颯斗君も一気に滑り込んだが阻まれ1得点に留まった。その裏、1死後に右越え三塁打を浴びたが、連続内野ゴロに打ち取り先発・村井君が虎の子の1点を守り切った。

4強入りが決まり喜ぶ菊坂ファイヤーズナイン

 「緊張を切らさず勝てたのは良かった。できることを一つひとつ積み重ねていきたいですね」と大場監督。鈴木康生主将は「緊迫した試合だった。ピッチャーがいい投球をしてくれたので勝てました。ここまで来たからには優勝したいです」と語った。
 ▽準々決勝
レッドサンズ5-4コンバッツ
(文京) (中野) 
 (タイブレーク8回)
レッドピジョン8-6下馬ジュニアクラブ
(墨田) (世田谷)
菊坂ファイヤーズ1-0しらさぎ
(文京) (江戸川)
潮見パワーズ5-2新山クラウンス野球倶楽部
(江東) (中野) 

関連キーワード


おすすめ情報