風評に苦しむ漁師(No.1517)

2021年7月9日 08時24分
 政府は4月中旬、東京電力福島第一原発で増える汚染水を処理した水について海洋放出することを決めました。これに対し、福島だけでなく全国の漁師が「漁業者の理解を得ておらず、到底容認できない」と強い抗議の声をあげています。日本は世界でもまれに見る豊かな水産資源を誇る国。原発処理水問題を契機に改めて風評被害と漁業者が誇りに思う日本の海について考えます。

関連キーワード

PR情報