DC展 スーパーヒーローの誕生 コスチュームの魅力(3) 「バットマン」 アーマー型のバットスーツ

2021年7月14日 07時25分

Batman VS Superman  Dawn of Justice 2016 Batman armor Costume worn by Ben Affleck TM&©DC Comics.(s21)

 映画のバットマンシリーズのコスチュームでも、目を引くのは、このバットスーツではないだろうか。2016年公開の「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」に登場したバットスーツの一つ。
 アーマー(装甲)仕様で、スーパーマンのスーパーパワーに負けないために用意されたスーツだ。見るからに頑丈そうなあつらえになっている。
 映画の対決シーンでは、バットマンが派手に石壁にぶつけられても耐えるなどスーツの強固さが描かれている。

◆DC展 スーパーヒーローの誕生

 東京・六本木ヒルズの東京シティビューで9月5日まで。スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなどの映画で使用された衣装や小道具のほか、コミックの貴重な原画など400点以上を展示。チケット情報など詳細は同展公式ホームページで。
※18日サンデー版大図解でも特集します

おすすめ情報

DC展 スーパーヒーローの誕生 THE ART OF DC ー THE DAWN OF SUPER HEROESの新着

記事一覧