無免許人身事故の木下都議 辞職勧告決議案提出へ

2021年7月16日 06時44分
 都議会各会派は十五日、都議選の期間中に無免許運転をして人身事故を起こした木下富美子氏(54)=板橋区選挙区、写真=に対する議員辞職勧告決議案を、改選後の任期初日となる二十三日に予定される都議会臨時会に提出することで合意した。可決される見通し。
 決議案では、木下氏の無免許運転について「明白な違法行為であり、都議会議員としての自覚を欠く恥ずべきものだ」と指摘。都議会の信頼を大きく損ない、品位と権威を著しく傷つけたとして「直ちに都議を辞職することを強く求める」としている。決議に法的な強制力はない。
 木下氏は、小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」公認として都議選に立候補し、再選。投票二日前の二日に同区内で事故を起こしたが党に報告せず、除名された。六日、一人会派「SDGs東京」を立ち上げている。(岡本太)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧