小池知事「体調ずいぶん回復」 先週、2回目のワクチン接種

2021年7月16日 15時51分
小池百合子知事

小池百合子知事

 小池百合子知事は16日の定例記者会見で、退院後の自身の体調について問われ「体調はずいぶん回復した」と答えた。また先週、新型コロナウイルスの2回目の接種を受けたことも明かした。
 小池氏は「いろいろと皆さまご心配をおかけしました」とした上で「体調はだいぶ回復をし、この間ずっと無理をしてきたのは皆さんご存じの通り。無理をしなければコロナもオリパラの準備もできないので、役割としてこれまでずっと100メートル走を42・195キロ続けてきた状況だ」と振り返った。
 その上で「さまざまな準備をし、いよいよ本番が1週間後に迫っている。私自身は体調について無謀にやってきた部分もありますので、最近はテレワークの日も増やしている」とし、「これからも体が資本なので、それも念頭にやるべきことをやっていきたい。バタッと倒れているかもしれませんが、やるべきことをやってきたい」と語った。
 また新型コロナウイルスのワクチン接種については「主治医と相談をし、受ける、受けないのリスクを考えると、今受けた方がいいということで先週2回目を済ませた。特に大きな副反応はなかった。せひ皆さんもワクチン接種を積極的にお勧めいただききたい」と述べた。
 小池氏は6月22日に体調不良を訴えて都内の病院に入院し、同30日に退院していた。

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧