英のコロナ規制、19日に撤廃 科学者ら「危険な実験」再考要請

2021年7月17日 23時40分 (共同通信)
 17日、英シルバーストーンのサーキットで、自動車F1レースの練習走行開始を待つ観客(AP=共同)

 17日、英シルバーストーンのサーキットで、自動車F1レースの練習走行開始を待つ観客(AP=共同)

 【ロンドン共同】新型コロナウイルスの1日の新規感染者が5万人を超えた英国で、政府は19日に首都ロンドンなど南部イングランドでの規制撤廃を強行する。国内外の科学者らは、英国が新たな変異株の温床になる恐れがあると警告。「危険な実験」と批判し、再考を求めている。
 英国では感染力の強いインド由来の変異株「デルタ株」が拡大中だが、政府はワクチン接種が進み死者数や重症者数は抑えられているとしており、ジョンソン首相が方針を撤回する可能性は低いとみられる。19日からは他者と安全な距離を保つルール、映画館や劇場への入場制限、公共の場所でのマスク着用義務がなくなる。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧