「五輪観戦にはコカ・コーラ社飲料を」「他社飲料はラベルはがして」茨城の小学校、保護者に「スポンサーに配慮」通知 組織委に忖度

2021年7月20日 19時36分
 コカ・コーラ

 コカ・コーラ

 茨城県立カシマスタジアムで開かれる東京五輪のサッカー競技を地元鹿嶋市の小中学生らが観戦することを巡り、参加する市立小学校1校が、ペットボトルを持ち込む場合は「できるだけ(大会スポンサーの)コカ・コーラ社製の飲料をお願いします」と保護者に通知していたことが分かった。

◆他社の飲料はラベルはがして

 「スポンサーに忖度そんたくしている」との抗議が市に数十件寄せられ、市教育委員会は「メーカーを限定しない」とあらためて参加各校に通知した。ただ、ペットボトルのラベルは全てはがすよう求めており、スポンサーには配慮している。
 市教委によると、市内の小中学校の教職員らによる現地視察が9日にあった際、大会組織委員会の担当者から、コカ・コーラ社以外の飲料はラベルをはがすことや「スポンサーに配慮した対応をお願いしたい」という発言があり、それを受けて学校側が15日に通知したとみられる。
 米コカ・コーラ社は、最高位のスポンサーに当たる「ワールドワイドオリンピックパートナー」になっている。
 市教委事務局は、コカ・コーラ社を推奨したことはないとして「誤解を招くようなことがあり、学校側にはきちんと対応するように伝えた」と話した。 (松村真一郎、保坂千裕)

関連キーワード

PR情報