<五輪ライブ>聖火台に点火したのは大坂なおみ 無観客の開会式でコロナ犠牲者に黙とう 「#五輪やめて命守れ」各地で抗議

2021年7月24日 00時12分

17:45 子どもたちが「Welcome to TOKYO」

 東京・晴海の選手村前の大通りには、選手たちの姿を一目見ようと、多くの人が集まった。「Welcome to TOKYO」と書かれた、かわいらしい手書きのボードを手にする子どもの姿も。選手たちを乗せたバスが通ると、人々は手を降ったり、スマホを向けたりしていた。

17:20 これから友だちと食事「五輪に興味ない」

 JR新宿駅前は、待ち合わせの人や路上ライブをする人らでにぎわっていた。大型スクリーンには五輪をPRする映像が流れていたが、足を止める人は見られなかった。東京都立川市の女子大学生(22)は友人と食事する予定といい、「五輪に興味はないから開会式も見ない。無観客で盛り上がらないし、運営する人が何人も辞めて恥ずかしい。勝手にやってくださいという感じ」と冷めていた。

17:15 「軍でなく、国民のために」在日ミャンマー人夫妻がエール

 晴海の選手村周辺。在日ミャンマー人のウィン・チョウさん(56)とマ・ティダさん(52)の夫妻は、ビルマ連邦時代の国旗を選手村に向かって掲げた。胸には、国軍に拘束されたアウン・サン・スー・チー氏の解放を求めるバッチを付けている。夫妻が応援するのは、バドミントン女子シングルスに出場するテッ・ター・トゥーザー選手(22)だ。

選手村に向かってビルマ連邦時代の国旗を掲げる在日ミャンマー人夫婦=東京・晴海で

 ミャンマーの人々の間では、軍事政権下での五輪参加に批判的な声が少なくない。参加表明したテッ・ター・トゥーザー選手に対しても、SNS上で「とても悲しい気分」「なぜ一緒に抵抗を続けないの」などと失望が広がっていた。夫妻も「軍のクーデターは絶対に認められない。本当なら、(スー・チー氏率いる)国民民主連盟(NLD)政権下で選手たちを応援したかった」と声を落とす。一方で「テッ・ター・トゥーザー選手にとって五輪は夢の舞台。軍ではなく、国民のために頑張ってほしい」とエールを送った。

渋谷駅前でも「五輪中止!」

 東京五輪の中止を求める市民団体が抗議行動を実施。参加者は「オリンピックやめて、全部医療・補償に回せ」「病床逼迫、医療崩壊」などのメッセージボードを掲げ、「復興五輪ふざけるな」「ノーオリンピック」と声を張り上げた

16:50 渋谷で女子大生 開会式「見ないです」

 多くの人でごった返す渋谷駅前。大型モニターには「東京都で新たに新型コロナウイルス1359人感染確認」のニュースが流れた。女子大生(18)=町田市=は「無理してオリンピックやらなくてもよかった。日本はワクチン遅いし、緊急事態宣言を繰り返して人数維持してるだけ」と白けた表情。夜にある開会式は「見ないです。バイトなんで」と話した。

多くの人でごった返す渋谷駅前のスクランブル交差点

16:45 新型コロナ感染1359人 東京都が発表

 東京都が新型コロナの新規感染確認者数を1359人と発表した。先週の金曜よりも88人多く、34日連続で前週の同じ曜日を上回った。

16:00 「#五輪やめて命守れ」 Twitter上で抗議始まる

 Twitter上では検索の目印となるハッシュタグ「#五輪やめて命守れ」をつけたTwitterデモという抗議行動が始まった。各地でスタンディングによる抗議行動の様子や、都内各地で人が集まり「密」になっていることを危ぐする声が上がっている。

15:30 保健所は職員を増員「開会式見られるかな…」

 新型コロナウイルス感染者の増加に対応している東京都港区みなと保健所。コロナ禍での休日体制に比べ、1.5倍の33人が出勤した。感染者の症状確認や健康観察、療養先の調整などに追われていた。「五輪のアスリートや大会関係者が感染した場合、組織委員会が大半の業務を担ってくれる。五輪関係者よりも都内だけで2000人近くに増えた国民の感染増が心配」と松本加代所長。担当職員は「昼休みでブルーインパルスは見ました。昨夜の帰宅は午後10時だったけど、今夜の開会式は見られるかな」
▶次ページ ブルーインパルスで「密」 

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧