相馬野馬追を「着て支援」

2021年7月23日 13時20分
 コロナ禍で各地の祭礼や民俗芸能も中止や縮小など苦境が続く中、全国の祭りをサポートする会社「オマツリジャパン」は、クリエーター集団「カヤック」と組んでオリジナルのアパレル商品を手掛け、売り上げの一部を祭りの主催者に寄付するプロジェクト「着る奇祭(KISAI)」を始めた。
 第1弾は福島県相双地方に伝わる祭礼「相馬野馬追(のまおい)」をテーマにしたTシャツ=写真。祭りは数百騎の騎馬がひしめく神旗争奪戦や甲冑(かっちゅう)競馬などで知られるが、今年は24〜26日に規模を大幅に縮小して開催される。
 Tシャツは馬や武者、旗などを描いたユニークなデザイン。5500円。プロジェクトの販売サイトなどで取り扱っている。(藤浪繁雄)

関連キーワード

PR情報

伝統芸能の新着

記事一覧