千葉県、緊急事態宣言の発令を要請へ コロナ感染急拡大で 埼玉、神奈川と協議

2021年7月27日 19時23分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県の熊谷俊人知事は27日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の発令を28日にも政府に要請する方針を表明した。先週から神奈川、埼玉との3県で政府と宣言発令に向けて協議していることを明かし「直近の感染状況をみると政府との協議が仮に整わなかったとしても、われわれ(3県)としては要請に向けて手続きに入りたい」と、3県そろっての要請になるとの見通しを示した。
 千葉県の感染者は26日に過去最多の509人となり、27日も405人で増加に歯止めがかからない。熊谷知事は「まん延防止等重点措置で耐えられる状況ではない」と指摘。27日に2848人の感染が確認された東京都からの影響を原因の1つに挙げ「今の東京都の感染の爆発的状況を見ると、より強い措置を講じてほしい。それも含めて政府に対策をお願いしたい」とした。
 埼玉県の大野元裕知事も27日の会見で「宣言を含めて全ての可能性がテーブルにある。若い人の行動を抑制する効果がないといけない」と述べた。(中谷秀樹、飯田樹与)

PR情報

千葉の新着

記事一覧