コロナ辞退校 あす練習試合 城郷と藤沢工科<高校野球・神奈川>

2021年7月30日 07時19分
 県高野連は二十九日、新型コロナウイルス感染拡大で部活動の対外活動が禁止となったため第103回全国高校野球選手権神奈川大会の出場を辞退し、3回戦で不戦敗となった城郷と藤沢工科の練習試合を三十一日に行うと発表した。
 不完全燃焼で終わった球児たちに代わりの場を用意するため、県高野連が、横浜市保土ケ谷区の保土ケ谷球場を手配したという。試合は三年生を中心に出場する。城郷と3回戦で対戦する予定だった鎌倉学園が協力し、両校と対戦する。
 午前十時から第1試合で城郷−鎌倉学園、第2試合で藤沢工科−鎌倉学園が行われる。感染対策のため、観戦できるのは学校関係者に限られる。(丸山耀平)

関連キーワード

PR情報

神奈川の新着

記事一覧