<新型コロナ>静岡県滞在の五輪の外国人自転車選手ら3人感染 本人希望で都内の療養施設に搬送、濃厚接触者隔離も東京で

2021年7月30日 07時58分
新型コロナウイルス(NIAID提供)

新型コロナウイルス(NIAID提供)

 二十四〜二十五日に御殿場市などで開催された東京五輪の自転車ロードレース出場予定選手を含む外国人の自転車競技関係者三人が、新型コロナウイルスに感染していた。関係者への取材で分かった。競技関係者の感染が県内で確認されるのは初めて。少なくとも選手一人が含まれ、競技には出場していない。
 ロードレースは二十四日に男子、二十五日に女子の競技が行われた。県などによると、三人のうち少なくとも一人は女性選手で、御殿場市のホテルに滞在していた二十二日、検査で陽性が判明。無症状のため、翌二十三日に本人やチームの希望で、東京都内の軽症者療養施設に搬送された。選手団には複数の濃厚接触者がおり、いずれも都内で隔離されたという。(牧野新)

PR情報

静岡の新着

記事一覧