伊藤京子さん死去 ソプラノ歌手

2021年7月31日 07時14分
 伊藤京子さん(いとう・きょうこ=ソプラノ歌手、本名長谷川京=はせがわ・きょう)25日死去、94歳。静岡県出身。葬儀は近親者で行った。喪主は長女毛利留美子(もうり・るみこ)さん。
 東京音楽学校(現東京芸術大)を経て49年日本音楽コンクール第1位入賞、50年に日本初演のプッチーニ「トゥーランドット」のリュー役でオペラデビュー。ベルディ「椿姫」など多くの作品でプリマドンナを務め、團伊玖磨氏の「夕鶴」のつうを当たり役とするなど、戦後のオペラ界で長く活躍した。日本演奏連盟理事長など音楽団体の要職も歴任。
 ◇ 
 99年には「ソプラノ歌手活動とオペラ、日本歌曲普及への貢献」で中日文化賞を受賞した。

関連キーワード

PR情報