<新型コロナ>千葉県で792人感染、2日連続過去最多 銚子市立病院、浦安市の高校でクラスター拡大

2021年7月31日 19時44分
 千葉県内では31日、新たに792人の新型コロナウイルスへの感染が発表された。1日に発表される感染者としては30日の753人を上回り、2日連続で過去最多を更新した。死者の発表はなかった。
 自治体別の感染者は市川市が144人、千葉市が134人、柏市が88人、船橋市が76人と続いた。
 直近1週間(25~31日)の感染者数は3891人で前週と比較して1.98倍となった。感染者の増加について、県の担当者は「調査が追いついてない部分はあるが、感染経路が不明な患者が増えており、市中感染の広がりが影響しているのではないか」と指摘した。
 クラスター(感染者集団)が発生した銚子市立病院では、新たに入院患者2人の感染が判明し、感染者は計43人となった。同病院は、入院患者の受け入れを中止している。クラスターが認定済みの浦安市の東京学館浦安高校では新たに生徒5人の感染が判明し、感染者は計16人となった。

PR情報

千葉の新着

記事一覧