<新型コロナ>神奈川で1258人感染 1000人超えは5日連続 バーベキュー2件で参加者9人感染

2021年8月1日 18時22分
 神奈川県内で1日、1258人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と5市の保健当局が発表した。1週間前の2.4倍の人数で、1000人を超えるのは5日連続。また、感染が判明していた相模原市の90代女性と80代男性の死亡も明らかになった。
 相模原市によると、死亡した90代女性は家族が感染したため検査を受け、6月23日に陽性と判明。軽症だったため自宅療養し、症状が回復して7月2日に療養期間が終わった。しかし、6日に体調が悪化して救急搬送され、28日に死亡した。循環器系の基礎疾患があった。80代男性は14日に発熱し、17日に感染が判明。入院して治療を受けていたが、27日に亡くなった。糖尿病などの基礎疾患があった。新規感染者は113人。
 横浜市の新規感染者は393人。ともに既に4人の感染が分かっている通所介護施設で利用者3人、障害者通所施設で利用者1人の陽性が判明し、感染者はそれぞれ7人、5人となりクラスター(感染者集団)と認定した。通所介護施設で利用者1人、量販店の従業員1人が感染し、クラスターは14人、6人になった。
 川崎市は419人の感染を発表。4日連続で400人台となった。年代別では20代が135人と最も多く、10代~50代で9割を占めた。宮前区の20代会社員男性ら296人の感染経路が分かっていない。市外にある大学の運動部系の寮(中原区)で男子学生9人の陽性が分かり、これまでに判明していた2人と合わせ計11人のクラスターと認定した。また市は、幸区の認可保育園と高津区の認可保育園、多摩区の認可外保育園で感染者が確認され、2日から臨時休園することも発表した。
 県は228人を発表。平塚市の20代女性は知人10人とバーベキューをして感染したとみられ、感染した参加者は5人になった。厚木市の20代女性も知人3人とバーベキューをして感染したとみられ、4人全員が感染した。また、厚木保健福祉事務所管内の新型コロナ患者を受け入れる病院で職員2人、鎌倉保健福祉事務所管内の学習塾で生徒1人が感染し、クラスターはそれぞれ8人、33人になった。
 藤沢市は75人の感染を発表した。2日連続で過去最多を更新した。
 横須賀市は30人の感染を発表した。

PR情報

神奈川の新着

記事一覧