<新型コロナ>千葉県で新たに787人感染 過去2番目の多さ 市川市の建設会社でクラスター

2021年8月2日 19時10分
 千葉県内では2日、新たに787人の新型コロナウイルスへの感染が発表された。1日に発表される感染者としては、7月31日の792人に次いで過去2番目の多さで、700人を超えるのは4日連続。死者の発表はなかった。
 千葉市で173人、市川市で124人、松戸市で110人と、3市で100人以上の感染者が確認された。
 市川市の建設業「GUSUKU」では、20~40代の男性従業員10人が感染し、県はクラスター(感染者集団)と認定した。クラスターが発生した千葉市若葉区の幼稚園では、新たに職員1人、園児2人の感染が判明し、感染者は計70人となった。

PR情報

千葉の新着

記事一覧