<新型コロナ>神奈川県で1484人の新規感染 過去2番目の多さ 1000人超えは8日連続

2021年8月4日 19時07分
 神奈川県内で4日、過去2番目に多い1484人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と6市の保健当局が発表した。1000人を超えるのは8日連続。1週間前より41%(433人)多い。また、70~90代の男女4人の死亡も確認された。
 相模原市は2人の死亡を発表した。80代女性は7月22日に呼吸苦などのため救急搬送され、感染が判明し、8月1日に死亡した。基礎疾患の有無は不明。90代女性は家族の濃厚接触者として検査を受け、7月9日に陽性と判明。入院していたが30日に死亡した。循環器系の基礎疾患があった。新規感染者は80人。うち2人は南区の建設会社の従業員。同社では既に3人の感染が判明しており、クラスター(感染者集団)に認定した。
 茅ケ崎市は70代男性と90代男性が3日に死亡したと発表。いずれもクラスターが発生した市保健所管内の病院に別の疾患で入院していたが、院内の感染者の濃厚接触者として検査を受けて陽性判明した。新規感染者は50人。うち3人は同病院の患者らで、クラスターは40人となった。
 横浜市は568人の感染を発表した。4人の感染者が出た市内の認可保育園で、新たに園児1人の感染が分かり、クラスターと認定した。市水道局洋光台事務所で、新たに職員3人の感染が判明し、クラスターは26人になった。
 県は283人を発表。海老名総合病院(海老名市)で看護師と入院患者計8人、鎌倉保健福祉事務所管内の学習塾で生徒2人が感染し、クラスターは33人、35人になった。
 川崎市は394人の感染を発表した。このうち感染経路不明者は284人。市が発表した陽性者数の累計は2万人を超えた。また市は、保育士や園児の陽性が判明したとして市内の認可保育園7カ所の休園を発表した。
 藤沢市は71人の感染を発表した。うち1人は市内の飲食店の従業員。同店ではこれまで従業員5人の感染が確認されており、クラスターに認定した。
 横須賀市は38人の感染を発表した。4人の感染が分かっていた海上自衛隊の市内の部隊で新たに2人の感染が確認され、クラスターに認定した。

PR情報

神奈川の新着

記事一覧