無免許事故の木下都議、臨時会欠席「体調不良」 改選後、公の場に姿見せず

2021年8月19日 07時21分
木下富美子都議

木下富美子都議

 都議選(七月四日投開票)の期間中に無免許運転で起こした人身事故を公表せずに再選された木下富美子議員=二期、板橋区=は、十八日の都議会臨時会の本会議を「体調不良として」欠席した。改選以降、公の場に姿を見せないままとなっている。
 木下氏は事故発覚後、都民ファーストの会を除名されており、現在は無所属。七月二十三日には都議会が、議員辞職勧告決議案を全会一致で可決した。十八日の本会議後、議会運営委員会の小宮安里委員長は木下氏について「議会として辞職勧告を決議したが、その意が(本人に)伝わっているか懸念している。議会としてはやるべきことを果たしており、各会派から提案があれば(さらなる対応を)協議していく」と話した。(小倉貞俊)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧