歌舞伎町でホームレスに暴行か 15歳を書類送検 ツイッターに動画拡散

2021年8月23日 20時40分
 東京・歌舞伎町の路上でホームレスの男性の頭を踏み付けたなどとして、警視庁新宿署は23日、傷害の疑いで、広島市の職業不詳の少年(15)を書類送検した。少年の知人が撮影した暴行の動画がツイッターで拡散し、動画を見た人が同庁に対応を求めていた。
 書類送検容疑では、6月2日午前4時ごろ、新宿区歌舞伎町の路上で、ホームレスの男性(68)の頭を踏み付け、投げ飛ばすなどして、頭に軽傷を負わせたとされる。
 署によると、少年は5月に広島市から上京し、事件当日は現場近くの路上で友人らと飲酒していた。調べに「自分がやったことに間違いない」と容疑を認めているという。
 現場の近くでは数年前から、会員制交流サイトなどで知り合った若者がたむろしており、少年もその1人だったとみられている。

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧