コロナ感染で自宅療養になったらどうすればいい?(下)自己隔離の徹底と食料確保を

2021年8月25日 12時00分
 新型コロナウイルスに感染して自宅療養する場合は、自らの症状回復に努めるとともに、家族など他の人に感染を広げないことが重要です。(デジタル編集部)=2021年8月25日公開
Q 療養者が家族らと同居している場合に心掛けることは。
 同居者との接触を最小限にとどめることが求められます。東京都の「自宅療養者向けハンドブック」は①部屋を分ける②日中はできるだけ換気する③ゴミは密閉して捨てる―など8つのポイントを提示しています。

自宅での感染予防 8つのポイント=東京都発行の「自宅療養者向けハンドブック」から抜粋

Q いずれも感染予防の基本的なことばかりですね。
 室内では、同居者と十分な距離を保つことが難しいため、基本的な動作が一層重要になります。例えば、住宅事情から療養者のための個室がない場合でも、2メートル以上の距離をとって仕切りやカーテンなどで生活空間を分けるよう求められています。換気についても、連日の猛暑で窓を閉め切ったまま冷房を使いがちなので、気を付ける必要があります。ハンドブックは、療養者の部屋と同居者の部屋の窓をそれぞれ1時間に1回、5~10分程度、別々に開けるようアドバイスしています。
Q 食料はどうやって確保するのですか。
 まず療養者は買い物に出かけられません。家族など同居者も基本的には濃厚接触者に当たるため、マスクを着用し、公共交通機関も利用せずに短時間で買い物をすることは可能ですが、各自治体は自宅療養に専念してもらうために、さまざまな配食サービスを実施しています。
Q 具体的には。
 自治体の配食サービスを無料で受けることができます。東京都では昨年11月から運営を始めた「自宅療養者フォローアップセンター」で、保健所からの依頼に基づき1週間分の食料(レトルト食品やペットボトル飲料を中心に段ボール3箱分)を送っています。
Q 最近は、自宅療養者が急増し、受け取りまでに日数がかかるケースが増えていると聞きます。

自宅療養者に、狭山市から無償提供される食料1日分と、貸与されるパルスオキシメーター(左下)

 例えば小平市では、フォローアップセンターから食料品が届いていない自宅療養者らに1人当たり3日分の食料品などの配送を始めました。埼玉県狭山市でも、保健所の代わりに市が独自の支援策を始めました。住んでいる自治体に問い合わせてみるとよいでしょう。
Q 自宅療養はいつ終えることができますか。
 厚生労働省によると、症状があった人は、発症日から 10 日間経過し、かつ、症状軽快(解熱剤を使わなくても平熱が続き、咳や息切れなどが改善された状態)後72 時間経過したら終わります。最短で 10 日間となります。無症状だった人は検査当日から10日間経過した時点で終了です。ただ、療養期間が終わった後も4週間は自分で健康観察し、熱が37.5度以上出たり咳などの症状が出たときには医療機関に連絡して、自宅療養していたことを報告することが求められています。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧