<新型コロナ>北区で1日から妊婦へ優先接種

2021年8月29日 07時11分
 北区は二十七日、新型コロナワクチンの妊婦への優先接種を九月一日から始めると発表した。予約は同日午前九時から区ワクチン接種コールセンターで受け付ける。
 対象は区在住で母子健康手帳の交付を受け、ワクチン接種について産科かかりつけ医の了解を得ている妊婦。二十三日時点で約千五百人が対象という。
 対象者全員が受けられるよう、区はワクチンを確保する。接種会場は区内の東京北医療センター(赤羽台四)と花と森の東京病院(西ケ原二)。(砂上麻子)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧