愛知・常滑市の野外音楽フェス、感染防止対策の実態を究明へ 補助金3000万円の取り消しも

2021年8月31日 13時22分
梶山弘志経済産業相

梶山弘志経済産業相

 梶山弘志経済産業相は31日の閣議後記者会見で、愛知県常滑市で29日に開かれた野外音楽イベントに関し、新型コロナウイルスの感染防止策が徹底されていなかったとの指摘を受け、事実関係の究明に乗り出したと明らかにした。イベントには最大3千万円の補助金交付が決まっていたが「場合によっては取り消し処分になるかと思う」と話した。
 イベントは「NAMIMONOGATARI2021」。梶山氏は新型コロナで打撃を受けた業界への補助金審査では、感染防止策に関する誓約書を主催者に出してもらっていると説明し「誓約書への違反が認められた場合には、取り消しを含め厳正に対処したい」と強調した。 (共同)

関連キーワード


おすすめ情報