2020年4月19日

2020年4月19日 02時00分

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

昏れ方を流体となり椋鳥(むく)の群竹林に入り騒立ちやまず(埼玉県宮代町 酒井 忠正)
菜の花の丘が車窓にひろがって絨毯のように飛びさってった(東京都足立区 黒乃 響子)

◆東直子 選

残されたいのちの空中庭園を思い浮かべるセミファーラー位(東京都三鷹市 風野 瑞人)
せめて二日前には知らせてください。あの角曲がると海があるって(東京都三鷹市 鹿沢 みる)

【特選の句】

◆小澤實 選

草餅や不要不急のことばかり(東京都港区 奈良 雅子)
春日和キリンの舌の黒きかな(横浜市港北区 知草)

◆石田郷子 選

ため息にたしかな重さ紙風船(相模原市南区 遠藤 健人)
あたたかや段差に声をかけられて(東京都杉並区 土方けんじ)

関連キーワード


おすすめ情報