セブンでペットボトル回収 八王子市が市内54店で

2021年9月2日 07時11分

設置が始まったペットボトル回収機=八王子市で(市提供)

 八王子市は、市内五十四店舗あるセブン−イレブンに、ペットボトルの回収機の設置を始めた。セブン−イレブンが設置やペットボトルの回収は行い、各店舗などで販売されるペットボトルにリサイクルする。
 回収機には、ラベルとキャップを外して投入。五本投入すると、電子マネー「nanaco(ナナコ)」に一ポイント還元される。ラベルやキャップが付いたままだったり、ペットボトルの中身が残っていたりすると、受け付けられないという。
 市とセブン−イレブン・ジャパンは、健康増進、地域の安全・安心など九項目の協定を結んでいる。これまでに、店舗への自動体外式除細動器(AED)設置や、介護訪問員による駐車場の一時利用などを行っている。(布施谷航)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧