<新型コロナ>千葉県で新たに1089人感染 松戸市の千葉西総合病院で昨年来3回目のクラスター

2021年9月2日 18時26分
 千葉県内では2日、新たに1089人の新型コロナウイルスへの感染と、50代~90代以上の男女7人の死亡が発表された。
 柏市の90代以上の女性は8月16日、救急搬送後の検査で感染が判明し、同31日に死亡した。女性は心疾患があり、ワクチンは2回接種していた。
 松戸市の千葉西総合病院では医療関係者の男性1人と男性患者5人の感染が判明し、県はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。同病院でクラスターが発生したのは12人が感染した昨年4月、71人が感染した今年1月に続き3回目。県が感染経路を調べている。
 東京パラリンピックの学校連携観戦プログラムを引率した2人を含む教員6人の感染が判明している千葉市立貝塚中学校では新たに教員2人、生徒2人の感染が確認された。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧