麻生財務相、コロナ「収束した」 菅首相の実績はんこ廃止「革命的」

2021年9月7日 19時19分
麻生太郎財務相=7日

麻生太郎財務相=7日

 麻生太郎財務相は7日の閣議後会見で、退陣表明した菅義偉首相の新型コロナウイルス対策について、「曲がりなりに収束して、国際社会の中での評価は極めて高いと思います」と述べ、現状で収束したとの認識を示した。
 7日の東京都の新規感染者数は1629人と先月から減少傾向にあるものの、千人超の感染者が確認されている。緊急事態宣言の延長も検討されている。
 麻生氏は首相のコロナ対策で「曲がりなりに収束した」ことで、「全うしたという思いがおありになったことは確かだと思いますから、私はそこの部分が一番大きかったんじゃないのかな」と首相の胸中を推察した。
 また菅首相の実績について、はんこの廃止を筆頭にあげた。「革命的な話に近いぐらい、日本じゃでかかったね」と振り返った。

関連キーワード


おすすめ情報

政治の新着

記事一覧