<新型コロナ>埼玉県で新たに556人感染 基礎疾患ない20代男性が死亡

2021年9月10日 21時13分
 埼玉県内では10日、新型コロナウイルスの新たな感染者556人と、20~90代の男女8人の死亡が発表された。
 県によると、死亡した20代の男性は基礎疾患がなく、重症化する要素もなかったという。自宅で健康観察を受けていたが、症状が悪化して入院。その数日後の8月25日に死亡した。ワクチン接種は受けていなかった。県は、健康観察や入院の手配に問題はなかったとしている。
 県の担当者は「20代でも亡くなる危険性がある。ワクチン接種を受け、感染防止対策を取ってほしい」と話した。

関連キーワード

PR情報