<新型コロナ>千葉県で新たに398人感染確認 千葉中央警察署での感染計12人に

2021年9月12日 18時41分
 千葉県内では12日、新たに398人の新型コロナウイルスへの感染が発表された。1日当たりの新規感染者数が400人を下回ったのは、緊急事態宣言の対象に県内が含まれていなかった7月25日以来。死者数はゼロで、8月10日以来、約1カ月ぶり。
 富里市の成田富里徳洲会病院で医療従事者と入院患者計8人の感染が確認され、県はクラスター(感染者集団)と認定した。
 県警と千葉市は12日、既に9人の感染が判明している千葉中央署で、留置されている3人の感染が新たに確認され、計12人になったと明らかにした。

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧