猪苗代湖のボート事故で男を逮捕 昨年9月、小学生ら3人死傷

2021年9月14日 18時36分 (共同通信)
 2020年9月、クルーザーが遊泳客を巻き込む事故が起きた猪苗代湖の中田浜=福島県会津若松市

 2020年9月、クルーザーが遊泳客を巻き込む事故が起きた猪苗代湖の中田浜=福島県会津若松市

 福島県会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、操縦するプレジャーボートで突っ込み3人を死傷させたとして福島県警は14日、業務上過失致死傷の疑いで東京都中央区勝どき、会社役員佐藤剛容疑者(44)を逮捕した。県警によると、現場付近で船を操縦していたことは認めているが、容疑については「身に覚えがない」と否認している。
 逮捕容疑は昨年9月6日午前11時ごろ、同市湊町の猪苗代湖でボートを操縦中、水上バイクにつないだ浮具に乗るため水面で順番待ちをしていたグループに突っ込み、千葉県野田市の小学3年豊田瑛大君=当時(8)=が死亡、母親が両脚切断するなど2人に重傷を負わせた疑い。

関連キーワード

PR情報