<新型コロナ>外宿自粛の濃厚接触者に生活品支援 群馬県安中市

2021年9月15日 08時06分
 安中市は、外出自粛を要請されている新型コロナウイルスの濃厚接触者に、食料品や日用品など生活品の支援を開始した。13日に始め、期間は約2カ月。
 対象は親族などからの援助が難しい人。レトルト食品や缶詰などの食料品、トイレットペーパーなど日用品1週間分、市と包括連携協定を結んでいる大塚製薬が無償提供した飲料や栄養補助食品を届ける。1人約1万円分を50人分用意するが、感染状況に応じて追加も検討する。
 保健所から濃厚接触者に送る書類に支援案内を同封。希望者は市に連絡し、市職員は濃厚接触者と接触を避けるため生活品を自宅玄関前に「置き配」する。市健康づくり課は「外出を自粛してもらうことで感染拡大防止を図りたい」としている。(安永陽祐)

関連キーワード

PR情報