<食べて応援!>目黒区も賛同 HPで紹介

2021年9月15日 08時56分
 コロナ禍で苦しむ飲食店を支えようと、東京都目黒区はテークアウトやデリバリーに取り組む地元店の後押しに力を入れる。城南信用金庫(東京都品川区)の「買って応援!食べて応援!飲食店応援キャンペーン」にも協力している。
 区のホームページでは、同信金などのテークアウト支援サイト「つながろうプロジェクト」を紹介。区役所内でポスターを掲示したり、チラシを配ったりしている。青木英二区長=写真=は「大変厳しい状況に置かれている飲食店の皆さんの支えとなってほしい」とキャンペーンに期待を寄せた。

関連キーワード

PR情報

新型コロナの新着

記事一覧