<新型コロナ>茨城県で91人感染、2人死亡 陸自土浦駐屯地でクラスターか

2021年9月19日 18時18分
茨城県庁

茨城県庁

 茨城県と水戸市は19日、新たに91人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの感染者が100人を下回るのは14日以来、5日ぶり。14日連続で前週の同一曜日を下回った。県内の感染者は計2万3708人となった。
 県は、県内の医療機関に入院していた80代と70代の男性が死亡したと発表した。死者は計212人となった。
 新規感染者の居住地の内訳は、筑西市20人、水戸、つくば市各10人など。
 陸上自衛隊土浦駐屯地(阿見町)では、新たに隊員1人の感染が判明し、感染者は計6人となった。県は、クラスター(感染者集団)が発生した可能性が高いとしている。
 県と水戸市は、新たに138人の退院などを発表。退院者などは計2万2240人となった。(佐藤圭)

関連キーワード

PR情報