<新型コロナ>千葉県で157人の新規感染 千葉中央署の留置所クラスターは計19人に

2021年9月20日 18時59分
 千葉県内で20日、新たに157人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。新規感染者が200人を下回るのは7月20日以来で、2カ月ぶり。死亡者はなく、今月12日以来のゼロとなった。
 千葉中央署の留置施設で発生したクラスター(感染者集団)について、県警と千葉市は収容されている20~50代の男性5人の新規感染を明らかにした。累計感染者は計19人となった。
 千葉市、県によると、同市在住の女性2人、市原市在住の男女各1人について、感染発生届けが取り下げられた。

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧