<新型コロナ>埼玉県で新たに155人感染、200人下回るのは7月19日以来

2021年9月20日 18時40分
 埼玉県内では20日、新型コロナウイルスの新たな感染者155人と死者3人が発表された。1日当たりの新規感染者数が200人を下回るのは、199人だった7月19日以来。急激に感染者が減っている理由について県担当者は、ワクチン接種や緊急事態宣言の効果などを挙げた。
 さいたま市によると、亡くなったのは80~90代の女性3人。いずれも医療機関に入院していたという。また、市が新規感染者として発表した男子生徒2人は、市内の同じ高校の運動部寮生で、寮生の感染は計12人となった。

関連キーワード

PR情報