「八重山を彩る命」高砂さん写真展 千代田区丸の内で

2021年9月21日 07時15分
 世界各国で鮮やかな虹や滝などの風景や野生生物の生き生きとした姿を写す、自然写真家高砂淳二さんの写真展「八重山を彩る命」が、千代田区丸の内二の富士フイルムイメージングプラザ東京ギャラリーで開かれている=写真。
 同社が開発した従来サイズの約一・七倍のラージフォーマットを持つデジタルカメラを使用。沖縄県波照間島のエメラルドグリーンの波や、西表島のジャングルに潜む昆虫などが、大型パネル二十五枚に写し出され、丸の内にいながら大自然に入り込んだ気持ちになる迫力を持つ。
 十月四日(午前十時〜午後六時、最終日午後二時)まで。入場無料。火曜定休。

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧