東京都知事杯 カバラホークス、都 初制覇 先行されても慌てずキッチリ逆転

2021年9月23日 07時47分

初優勝を果たしたカバラホークスの選手ら(いずれも鈴木秀樹撮影)

◆都知事杯第44回東京都学童軟式野球大会 フィールドフォース・トーナメント 東京都軟式野球連盟 東京中日スポーツ・東京新聞主催
 本来、7月末に予定されていた決勝はコロナ禍と悪天候により延びに延び、今月12日に都営駒沢球場(駒沢硬式野球場)で行われた。ともに攻撃力が魅力の、カバラホークス(足立)と新山クラウンス野球倶楽部(中野)による一戦は、試合中盤に逆転したカバラが新山の猛追を振り切り、うれしい都大会初優勝を果たした。 (鈴木秀樹)

◆プレーに自信

3回裏、左前に適時打を放つ飛弾

 高いバウンドで投手の頭を越えたゴロを、二塁手の伊藤漣主将が走りながら捕球し、流れるような動きで一塁に送球。一塁塁審の右手が挙がるのを見届けると、伊藤はそのまま、飛び跳ねるようにガッツポーズを繰り返した。
 都大会常連にして、これまでに2度、全国大会出場経験も持つカバラホークスだが、都大会制覇はこれが初めて。「やっぱり、優勝は違いますね。最高です」。斉藤孝仁監督は喜びをかみ締めるようにつぶやいた。

最終7回表2死、最後のセカンドゴロをさばく伊藤主将(左)

 初回に先制を許し、3回にも追加点を奪われたが、慌てることなく、好機を確実に得点につなげた。「この大会は逆転勝ちが多くて、いつの間にか、負けていても『逆転できる』という自信を持ってプレーできるようになったんです」と伊藤主将。“逆転のカバラ”は決勝の舞台でも、見事に大仕事をやってのけたのだった。

好投したカバラホークス先発の井手

◆飛弾が奮起

 小柄だがパンチがあり、チャンスにも強い1番打者・三木海里がかき回すのがカバラの攻撃パターンだが、決勝で奮起したのは2番打者の飛弾晴希。3回に反撃ののろしとなる適時打を放つと、4回、伊藤主将の逆転打の後、再び追いつかれて迎えた5回に、二塁打の後、犠飛で勝ち越しのホームを踏み、6回にはダメ押しの2点適時打。「いつもは海里が塁に出て、バントすることも多いけど、きょうはチャンスで打順が回ってきて、うまく打てた」と見せた笑顔が、大会MVP獲得の知らせで、さらに弾けた。
 エース・井手も「自分の投球ができました」と、新山先発の快速右腕・小野太雅との投げ合いを楽しんだ様子。春、足立区大会敗退で流した涙を、しっかりと力に変えてみせたカバラナインの胸には、初めて手にした都大会の金メダルがキラキラと輝いていた。
 ◆優勝メンバー◆ 
(10)伊藤漣(0)鴇田大暁(1)井手瑛太(2)田中瑠夏(3)村田陽彩(4)養田優(5)飛弾晴希(6)三木海里(7)木岡慶吾(8)田端佑吏(9)加藤愛隼(11)菊地脩寿(12)平沼颯斗(15)中島遼太(16)笠松美桜(17)金杉拓磨(18)宮内永偉(19)本田優煌(20)石井琉翔

◇新山クラウンス、奮闘 準優勝

準優勝した新山クラウンス野球倶楽部の選手ら

◆挑戦2回目

 プレーボールから程なく、大きな飛球がカバラ左翼手の頭を越えた。1番打者の小野太雅が先頭打者本塁打。強力打線で相手を圧倒する、「新山劇場」の幕開けだ。

1回表、先頭打者本塁打を放った小野

 3回には再び打順が回ってきた小野が、右中間を破る三塁打。「スクイズよりも犠牲フライを」とばかりに、続く2番・関雷人はレフトにきっちりと打ち上げ、2点目のホームに小野を迎え入れた。
 ここまで、完璧に新山ペースで進んだ試合だったが、相手のカバラ打線もしぶとい。1、2回をピシャリと抑えた、小野の110キロ台中盤の快速球にタイミングを合わせ、長打こそないが、しっかりと弾き返して単打を重ねた。3回に3連打で1点、4回には単打と死球のピンチに、内野強襲の安打で逆転を許した。

3回表1死三塁、スクイズ代わりの犠飛を左翼に打ち上げる新山クラウンス・関雷人

 5回、今村琉星の中越え三塁打から、再び同点とした新山だったが、その裏に勝ち越しを許すと、6回にも追加点を奪われ万事休す。「最後にウチの弱さが出ましたね。いや、相手が強かったのか」と今村匡希監督。「ここまで、よく戦ってくれましたよ」と奮闘のナインをねぎらった。
 この日は申告敬遠がひとつ、あとは無安打に終わった主砲・時崎涼主将は「悔しいです」とつぶやいたが、「この大会では、チームとして成長できたと思う。良い試合がいくつもできました」と振り返った。
 2度目の都知事杯出場で、チーム史に新たな1ページを刻む銀メダル獲得。最後まで貫いた、けれん味のない戦いざまは「新山野球ここにあり」をしっかりと印象づけた。
 ◆準優勝メンバー◆ 
(10)時崎涼(0)森汐生(1)小野太雅(2)今村琉星(3)光瀬聡太郎(4)関雷人(5)水田凛太朗(6)石川葵大(7)門倉諒汰(8)島田悟(9)山田泰地(11)関根湊(13)時崎温(14)関風人(15)榊原颯人(16)保坂竜之介(17)竹内悠真(19)鈴木友惺(20)宇佐美暁大(21)大野駈
▽決 勝
新山クラウンス野球倶楽部
1010100|3
001212x|6
カバラホークス
(新)小野太雅、時崎涼−時崎涼、今村琉星
(カ)井手瑛太、平沼颯斗−飛弾晴希
本塁打 小野(新)

3位・ブルースカイズ

3位・リトルフィッシュ

(東京中日スポーツ)

関連キーワード

PR情報