首相、コロナ対応で河野氏支持 「継続が大事、収束へ進めて」

2021年9月23日 17時21分 (共同通信)
 菅義偉首相は23日、自民党総裁選で河野太郎行政改革担当相を支持する理由について、ワクチン接種などの新型コロナウイルス対応を挙げ「継続が大事だ。担当閣僚として取り組んでもらっているので、状況を収束に向かって進めてほしい」と述べた。羽田空港で記者団の質問に答えた。
 コロナ対策について「私自身、最優先で取り組んできた。切り札はワクチン接種だとの強い思いの中で1億5千万回接種した。米国の接種率を超え、新規感染者数は大幅に減少している」と強調した。
 首相は総裁選が告示された17日に河野氏支持を表明した。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧