女性の悩み、不安、迷い 同性相談員電話で対応 来月1日〜7日まで 

2021年9月26日 07時11分

秋の電話相談の開催を伝えるチラシ

 女性のための電話相談「うぃず ゆう」が十月一日から七日まで、神奈川県内の女性を対象に行われる。女性が抱えるさまざまな悩みや不安、迷いなどに、実績と経験を積んだ女性相談員が耳を傾けて支援する。(安田栄治)
 女性の人権尊重と自立支援を目的に活動する川崎市の市民団体「女性の幸せサポートネット」が主催。春と秋の年二回開催し、相談は無料で匿名でよく、フリーダイヤルで一回三十分程度。適切な情報を提供したり、相談機関を紹介したりする。
 同サポートネットによると、前回(今年三月)は三十〜八十代から六十四件の相談があり、六、七十代が三十三件と半数以上を占めた。ほとんどが既婚者で主な内容は、家族の問題二十三件、心と体十四件、夫婦の問題九件、生き方八件、人間関係五件などだった。
 新型コロナウイルスの影響にかかわる相談では、在宅ワークの夫の言葉や態度などによるモラルハラスメントに我慢できず離婚に備えて働き始めた▽亡くなった父親の最期に立ち会えなかったことを悔やむ▽在宅時間が増えた近隣住民から行動を監視されている気がする−などがあった。
 担当者は「終わりが見えないコロナ禍ですが、ストレスに押しつぶされることがないよう、リラックスできる時間を見つけ、『うぃず ゆう』も有効に活用してほしい」と呼び掛けている。
 電話相談は午前十時から午後三時まで。フリーダイヤル=(0120)874014=へ。

関連キーワード

PR情報