<新型コロナ>神奈川県で新たに193人確認 横浜、川崎市では10歳未満の感染も

2021年9月26日 17時13分
 神奈川県内で26日、新たに193人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と5市の保健当局が発表した。新規感染者は2日連続で200人を下回った。
 県は38人の感染を発表した。そのうち少なくとも4人は、それぞれ感染した職場の同僚と接触して感染したとみられるという。クラスター(感染者集団)が発生している厚木保健福祉事務所管内の高齢者福祉施設では、新たに60代女性職員1人の感染が分かり、感染者は計13人になった。
 横浜市は10歳未満~70代の63人の感染を発表した。40人が経路不明。
 川崎市は10歳未満~80代の53人の感染を発表した。60代男性と70代女性の2人が中等症で、他は軽症40人、無症状11人だった。
 相模原市は18人、藤沢市は16人、横須賀市は5人の感染を発表した。

PR情報

神奈川の新着

記事一覧