<新型コロナ>茨城県で47人の新規感染、1人死亡

2021年9月26日 23時19分
茨城県庁

茨城県庁

 水戸市は26日、新型コロナウイルスに感染し県内の医療機関に入院していた80代の男性が死亡したと発表した。茨城県内の死者は214人になった。県と水戸市によると、新たに47人が感染し、感染者は2万4021人になった。新たな感染者は8日連続で2桁だった。
 居住地の内訳は、土浦市7人、水戸、つくば市各5人、境町4人、古河、龍ケ崎市各3人など。クラスター(感染者集団)が疑われる事例はなかった。
 県は新たに109人の退院などを発表、退院者などは2万2967人となった。(出来田敬司)

関連キーワード

PR情報