小池知事「実効性ある対策を打っていきたい」宣言解除後の飲食店の酒類提供で

2021年9月28日 12時46分
東京都の小池百合子知事=28日、都庁で

東京都の小池百合子知事=28日、都庁で

 東京都の小池百合子知事は28日午前、新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除後の飲食店での酒類提供について、「国と連携し、実効性ある対策を打っていきたい」と述べた。都庁で報道陣に答えた。
 政府は、同日午後にも緊急事態宣言とまん延防止等重点措置を30日の期限で全面解除を決定する見込み。都は4度目の緊急事態宣言が発令された7月12日以降、飲食店に酒類提供の停止を求めてきた。
 小池知事は「基本的対処方針に盛り込んでもらう件について国と連携し、実効性ある対策を打っていきたい。さまざまご協力いただいていること感謝申し上げます」と述べた。

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧