首相、コロナ対応「新たな段階」 ワクチン、治療薬の効果強調

2021年9月28日 21時50分 (共同通信)
 緊急事態宣言などの解除を決定し、記者会見する菅首相=28日午後7時2分、首相官邸

 緊急事態宣言などの解除を決定し、記者会見する菅首相=28日午後7時2分、首相官邸

 菅義偉首相は28日夜、官邸で記者会見し、緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の全面解除について「専門家から示された宣言解除の基準を満たしており、解除を判断した。これから新型コロナウイルスとの闘いは新たな段階を迎える」と述べた。
 新型コロナワクチンと治療薬の効果が上がっていると強調し、今後のワクチン接種について「既に2億回分の契約を結んである。年内にも3回目の接種ができるよう準備を進める」と述べた。
 首相就任から1年間の歩みを振り返り「全てをやり尽くすには短い期間だったが、長年の課題に挑み、さまざまな改革に道筋をつけることができた」と語った。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧