都学童軟式野球大会新人戦 ベスト4出そろう

2021年9月29日 08時46分
都軟式野球連盟、東京中日スポーツ・東京新聞、日本ハム主催
 板橋区の荒川戸田橋緑地野球場で、23日に3回戦8試合、26日に準々決勝が行われ、晴海アポローズ(中央)、多摩フレンズベースボールクラブA(多摩)、桃一小野球クラブ(杉並)、しらさぎ(江戸川)がベスト4入り。準決勝と決勝は10月2日、都営駒沢球場(駒沢硬式野球場)で行われる。 (鈴木秀樹)

◆桃一小 31年ぶり!!

キレの良い速球で好投を続ける桃一小野球クラブの鐘ケ江主将

 準優勝した第8回大会以来、実に31年ぶりとなる4強入りを決めた桃一小野球クラブ。鐘ケ江勇人主将と大橋叡刀、田邉直也の投手3本柱を中心とした守備力と、機動力を使ったスキのない攻撃が光る。東京バンバータJr.(世田谷)との準々決勝は、初回に連続四球と相手守備の乱れに乗じて4点を奪い、2回にも2得点。投手リレーでバンバータの猛追をしのいだ。
 「苦しい試合も、全員が頑張って勝てています」と鐘ケ江主将。鐘ケ江俊昭監督は「この大会では、先制された試合も逆転できています。成長しているのかな」と選手たちを見守る。

◆しらさぎ 粘戦で制す

しらさぎは終盤の大量得点で一気に逆転勝ちを決めた

 しらさぎは3位になった第33回大会以来となる、6年ぶりの4強進出。準々決勝では、強力打線の千束ファイターズ(大田)と見応え抜群の打撃戦を演じた。3点を追う5回に四球と相手守備の乱れから好機を得ると、高橋仁主将が2点二塁打、井手上和稜が2点三塁打を放つなど一挙5得点で逆転。6回にも2死満塁から、石川稜大が走者一掃の三塁打を放つなど、4点を加え試合を決めた。
 「先制されながら、粘り強く、よく戦ってくれました」と坂野康弘監督。高橋主将は「守備が安定しているのが結果につながっていると思います。応援団の声も力になっています」とうなずいた。

◆晴海アポローズ チーム初

快進撃で初の大会4強入りを果たした晴海アポローズ(いずれも鈴木秀樹撮影)

 晴海アポローズの勢いが止まらない。1、2回戦に続き、3回戦では昨年王者の旗の台クラブ(品川)を7−6で破ると、青梅フォルテ・友田連合(青梅)との準々決勝にも勝って、チーム初の大会ベスト4だ。
 チーム伝統の守備力とともに、熊谷憲一監督は「大会に入り上向いている」と打線の好調も勝因に加える。「結果が出ることで、選手たちの自信にもつながっています」
 準々決勝では、2回に三ツ橋幹太、朴信の適時打、林原航大の左越え3ランで5得点。島野拓斗から熊谷康太へとマウンドをつなぎ、最後までリードを守り切った。
 「みんなで守り勝てた。すごくうれしいです」と渡部斗真主将。本塁打の林原は「チームに底力がついてきた気がします。次も打ちたい」と笑顔だった。

◆多摩フレンズ 全員一丸

兄弟で活躍! (右)兄・渡邊寿晴(すばる)(左)弟・寿幹(すぐる)

 大砲はいないが、シャープで力強いスイングが目を引く多摩フレンズベースボールクラブ打線。「バントなど、小技も使います。非力なのは分かっているので」と新町亮監督。高島エイトとの準々決勝では、2回に市村光希の内野安打に続き、下村翔主将が三塁打を放って先制すると、バントも絡め、打者10人で奪った6点を守り切った。
 「全員が一丸になって戦えています」と下村主将。パンチのある打撃が光る渡邊寿晴、投げっぷりの良さが目を引く左腕・寿幹の双子の兄弟コンビは「4年のときから、みんな守備も打撃も成長してます」(寿晴)、「しっかり腕を振って投げられました」(寿幹)と勝利を喜び合っていた。

◆バンバータ8強!

 昨年に続く2度目の大会出場となった東京バンバータJr.はベスト8で大会を終えた。全員の力強いフルスイングが目を引く創立4年目のチームは、選手の自主性を重んじ、試合ではノーサイン。長尾達也監督は「もともと力のある子たち。試合ではうまく、個々の力が“線”になってくれましたね」と手応えを感じている様子だった。

◆東金町4年生が活躍

 チーム初の大会16強入りを果たした東金町ライナーズ(葛飾)。3回戦で青梅フォルテ・友田連合に敗れたが、4年生ながら主軸を務める松丸誠志が本塁打を含む3打数3安打と気を吐いた。今後にも期待のスラッガーは「最近、調子が良かったので、打てて良かったです」とニッコリ。
 ▽3回戦
晴海アポローズ(中央)7−6旗の台クラブ(品川)
青梅フォルテ・友田連合(青梅)8−2東金町ライナーズ(葛飾)
多摩フレンズベースボールクラブA(多摩)10−2池雪ジュニアストロング(大田)
高島エイト(板橋)4−1高井戸東少年野球クラブ(杉並)
東京バンバータJr.(世田谷)16−10城北メッツ(北)※タイブレーク
桃一小野球クラブ(杉並)5−4西伊興若潮ジュニア(足立)
千束ファイターズ(大田)7−5中村ウィンズ(練馬)
しらさぎ(江戸川)6−0若松ホーマーズB(府中)
 ▽準々決勝
晴海アポローズ7−3青梅フォルテ・友田連合
多摩フレンズベースボールクラブA6−4高島エイト
桃一小野球クラブ6−3東京バンバータJr.
しらさぎ9−5千束ファイターズ
(東京中日スポーツ)

関連キーワード


おすすめ情報

学童野球の新着

記事一覧