眞子さまと小室圭さんの結婚、10月1日にも正式発表へ 宮内庁

2021年9月29日 19時33分
婚約が内定し、記者会見された秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん=2017年9月、東京・元赤坂の赤坂東邸で(代表撮影)

婚約が内定し、記者会見された秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん=2017年9月、東京・元赤坂の赤坂東邸で(代表撮影)

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚について、宮内庁が10月1日にも正式発表する方向で調整していることが29日、同庁関係者への取材で分かった。婚姻届の提出や渡米時期、2人の記者会見など今後の日程を明らかにする。
 結婚には小室家の金銭トラブルを巡る批判があり、宮内庁は皇室の関連儀式を実施しない方針。皇室を離れる際に国から支給される一時金についても、眞子さまの意向を踏まえ、不支給とする見通しだ。女性皇族の結婚で極めて異例の対応となる理由を合わせて説明するとみられる。
 米国で暮らす小室さんは27日、約3年ぶりに帰国した。新型コロナウイルス対策として、横浜市の実家で待機生活をしている。眞子さまは、岐阜県で30日から開催される「国際陶磁器フェスティバル美濃」の名誉総裁に就任されることになった。期間は10月17日までで最後の公務になる可能性がある。
 2017年9月に婚約内定したが、金銭トラブルを指摘する週刊誌報道が相次ぎ、18年2月以降、結婚は延期となっていた。(共同)

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧