被災学生の就職相談窓口開設 労働局、県内3カ所に

2019年10月25日 02時00分
 埼玉労働局は、台風19号で被災した学生らの就職活動を支援する特別就職相談窓口を、埼玉新卒応援ハローワーク(さいたま市大宮区桜木町一)、ハローワーク川越(川越市豊田本一)、ハローワーク東松山(東松山市上野本)の三カ所に開設した。
 台風の影響で予定されていた企業の面接を受けられなかったり、就活の継続が困難になったりした学生や生徒、保護者らが対象。採用面接日の追加や内定取り消しの再考など、就職機会の確保を企業に働き掛けるという。平日午前八時半~午後五時十五分に相談を受け付ける。 (大西隆)

関連キーワード


おすすめ情報