ワクチン開発支援基金、岸田政権 経済対策で5千億円投資

2021年10月13日 16時35分 (共同通信)
 岸田首相

 岸田首相

 岸田文雄首相が取りまとめを指示した経済対策のうち、科学技術・イノベーション分野の具体的な内容が13日、判明した。将来の感染症流行に備え、ワクチンの研究開発や新薬開発のベンチャー企業を支援する「ワクチン基金」を5千億円を投じて設立。日本を科学技術立国にするための「大学ファンド」の資金規模拡充に6千億円を充てるとした。野党も新型コロナウイルス禍に対応した経済対策を訴えており、衆院選で争点となる。
 岸田政権は、経済対策に盛り込む科学技術・イノベーション分野への投資を現時点で総額2兆3千億円と見積もった。「他に数兆円の気候変動対策費が必要」としている。

関連キーワード

PR情報