<新型コロナ>ワクチン集団接種 江戸川区が縮小へ

2021年10月14日 07時13分
 江戸川区は十二日、新型コロナワクチンの集団接種体制を縮小する方針を明らかにした。区内で接種が進み、集団接種の予約者数が減ってきているため。
 五カ所の集団接種会場のうち、グリーンパレス(松島一)は三十一日で二回目接種の受け付けを終了。残る四カ所も十一月二十八日までに順次、二回目接種の受け付けを終える見込み。
 医療機関での個別接種、要介護者らを対象にした訪問接種は引き続き実施するという。区によると、十二日時点の区内での接種率は、一回目が78・3%、二回目が64・2%。(太田理英子)

関連キーワード

PR情報