飛行機と「一生の思い出」 成田で結婚記念撮影

2021年10月14日 07時16分
 成田空港に駐機する旅客機のすぐ近くで、結婚の記念撮影ができるサービスが始まり、ウエディングドレスとタキシード姿のカップルが11日、非日常の風景を味わいながら撮影に臨んだ。
 新型コロナウイルスの影響で新婚旅行や挙式が難しくなる中、空港ならではの体験を提供しようと、成田国際空港会社(NAA)が航空会社や周辺ホテルと連携。NAAによると、コロナ禍前は機材や旅客で混雑し、駐機場への立ち入りは難しかったという。
 この日撮影したのは2月以降、結婚式を2度延期した成田市の会社員角田敬さん(28)とゆうかさん(25)。駐機場やターミナル内で、さまざまなポーズで写真に納まり「一生の思い出になる」と終始笑顔だった=写真。
 料金は衣装などを含め37万1000円からで、これまでに14組が申し込んだ。撮影は12月24日まで。NAAは日程が合えばまだ予約は可能だとしている。

関連キーワード

PR情報